新鮮なコーヒー豆を全国へお届けする自家焙煎珈琲豆店パオコーヒーの通販サイト

トップページ新規会員登録マイページご利用案内買い物かごを見る
いりたてコーヒー豆通販パオコーヒー

200g、1kg単位のコーヒー豆2,000円以上お買い上げで本州・四国へのお届けが送料無料!



HOME > コーヒーコラム > 世界のコーヒー生産国

G20大阪サミットの開催に伴い、6/27(木)~30(日)の期間、大阪市内を中心に大規模な交通規制が実施されるため、近畿地方へのお届けに2~3日程度の遅れが生じることが見込まれます。

激安!マイルドブレンド大人気 イタリアンブレンドがお得!グルメなエチオピア・モカ・イルガチェフェがセール中!

夏季限定アイスコーヒーブレンド オリジナル・リキッドアイスコーヒー・純こく


【コーヒー教室】
世界のコーヒー生産国「インドネシア」


インドネシア
INDONESIA
●正式名称:インドネシア共和国
●面積:190万平方メートル
●首都:ジャカルタ
●主要言語:インドネシア語、ジャワ語
●通貨:ルピア
●栽培品種:アラビカ種
●輸出湾:メダン、パダン、パレンバン
世界最大のロブスタ・コーヒーの生産地、豊かな自然に恵まれた東南アジアの大国
赤道を中心として東西約5100キロメートル、南北約1900キロメートルにもおよぶ広大な地域に点在する大小約1万3700の島々から構成されるインドネシアは、世界最大の群島国家である。その面 積は東南アジア全体の約43パーセント、人口は約42パーセントを占めている。それはまさに東南アジアの超大国とよばれるのにふさわしいといえる。インドネシアを構成する主な島々としては、スマトラ島、ジャワ島、ボルネオ島、スラウェシ島などがあげられる。 首都ジャカルタは、ジャワ島にあるインドネシア最大の都市である。この街はバタビアと呼ばれていた頃からの古い歴史を持ち、イスラム風の家並が残る旧市街と近代的な建物が建ち並ぶ新市街とのコントラストが見事に調和している。またジャカルタは、いわばインドネシアの京都ともいうべき、由緒ある古都である。城壁に囲まれたサルタンの王宮がある旧市街から、のどかな郊外に残るボルボドール、プランバナンなど、壮大な歴史的遺跡が偉容を誇っている。
インドネシアは、ジャワ島、スマトラ島、スラウェシ島などでコーヒーが生産される。ジャワ島にコーヒーが持ち込まれたのは1696年。16世紀末にインドネシアを訪れ、植民地化したオランダは後に「強制栽培制度」を実施し、コーヒーを通 じて莫大な利益を上げた。この制度は政府が権力を行使して住民に一方的に決めた低い賃金で世界市場向けの農産物を栽培させることで、1830年にジャワ島で始められた。またジャワ島の他にも、スマトラ島の西海岸でも同じ制度によってコーヒーの強制栽培が行われた。 第2次世界大戦以前までは、世界3位のコーヒー生産量を誇っていたインドネシアだが大戦中は激減。しかし独立後には再び回復し、最近では再び生産量第3位の座を争っている。
生産品種はロブスタ種が中心で、全体の90パーセントを占めている。特にジャワ島で生産されるジャワ・ロブスタは、ブレンドの際の好適品としてよく利用されている。このロブスタ種はさび病に対して抵抗力が強いために、アラビカ種の掛け合わせによって、今後優れた品種を生み出すために有効なものである。アラビカ種はジャワ島、スマトラ島、スラウェシ島で生産されている。ジャワ島のものは生産量 こそ少ないが良質であり、スマトラ島のマンデリンは世界的にも評価は高く、インドネシアを代表するコーヒーとして知られている。スラウェシ島で生産されるものとしてはカロシ、トラジャなどが知られている。なお標高1200メートルを越える同島のトラジャ地方では、1974年に日本企業と現地資本とによってコーヒーの栽培事業が始められた。
インドネシアの気候は大きく分けると赤道直下の雨林気候と、その南北に広がるモンスター気候との二つに分けられる。一般には常時高温で、密林におおわれているところが多い。また高山も多く、標高による気温の変化が大きい。イリアン・ジャヤの4000〜5000メートル級の高山では氷河や万年雪がみられるほどである。こういった自然環境が、良質のコーヒーを生産するためにおおいに役立っていることはいうまでもない。

■品質及び等級
同国では1978年より輸出向け品質規格制度が正式に導入された。この制度は欠点豆混入パーセンテージにより、規格を設定したことが特徴であったが、その後、より国際市場に通 用する品質にするために、1983年10月より欠点数システムが導入された。この制度はロブスタ、アラビカ、その他の種類をドライ・プロセス、ウェットプロセスの2つに大分類し、それを欠点数により下記の6段階に分けるという方法である。
グレード
1.欠点数11以下
2.欠点数12〜25
3.欠点数26〜44
4.欠点数45〜80
5.欠点数81〜150
6.欠点数151〜225
また水分保有率については、 ドライプロセス:13パーセント以下 ウェットプロセス:12パーセント以下
0

合計金額 : ¥0

会員の登録、登録情報の変更、ご注文の確認と変更など


会員登録


ネスプレッソ互換カプセル・カフェベラーニ


イタリアで人気の一口ウエハース


さくさく軽い、コーヒーに合うお菓子


ジューシーズ&フルーティーなフルーツグミ




新商品・お買い得情報


※赤字は定休日

買い物ガイド
会員登録・変更はこちら
ご利用案内トップ
 └ご注文方法
 └送料
 └お支払い方法
 └ラッピング
 └よくあるお問い合せ
 └お問い合せフォーム
 └FAXでもご注文承ります
 └コーヒーコラム
 └メールマガジン
 └ブルーマウンテン優秀賞受賞
 └雑誌掲載情報



Shop Information : インターネットでのご注文は24時間受け付けております

▼商品の発送について
お届け指定日がある場合は、ご希望に合わせて発送致します。業務用の取り寄せや、品切などで在庫を確保できない場合等、発送・お届けが遅れることがあります。※日曜・祝日は発送お休み

配送日指定可・時間帯指定可


▼送料について
配送業者:ゆうパック(宅急便)
●本州・四国→680円
●北海道・九州→980円
●沖縄→1,550円
※コーヒーまとめ買いにより送料がお得になります。→詳細はこちら


▼プライバシーポリシー
お客様の個人情報(氏名、住所、電話番号、メールアドレスなど)を、裁判所・警察機関等、公共機関からの提出要請があった場合以外、第三者に譲渡、または利用する事は一切ありません。安心してお買い物をお楽しみ下さい。

▼お支払い方法について
クレジットカード決済、代金引換、銀行振込、郵便振込、コンビニ決済、e振
※初回、または合計2万円以上のお買い物の場合は、お支払い方法に制限があります。→詳細はこちら


▼返品について
●商品については万全を期してご用意させていただいておりますが、万一商品が破損・汚損していた場合、またはご注文の商品と異なる場合は、お届け後3日間以内にご連絡下さい。すぐに返品・交換させていただきます(この場合送料は弊社負担)。

●お客様のご都合による(商品の破損・汚損以外)返品はお届けから3日以内にご連絡いただければ返品をお受け致します。この場合の往復の送料・振込手数料はお客様のご負担とさせていただきます。また、コーヒーは性質上返品をお受けできません。→詳細はこちら


▼お問い合わせ受付時間
10:00~19:00(日祝定休日)
お客様から頂いたメールについては必ず2営業日以内にご返信を差し上げております。


会社概要(特定商取引法に基づく表記)個人情報の取扱についてリンク集サイトマップ


いりたて コーヒー豆 通販 パオコーヒー
〒182-0006東京都調布市西つつじヶ丘3-15-2(TEL. 042-488-2850 / FAX. 042-488-4071)
Copyright (C) 1999-2015 PaoCoffee All Rights Reserved.